【申請受付終了】省エネ住宅ポイントで最大45万ポイント

省エネ住宅ポイントは、10月21日に申請・受付を終了しました。

住宅エコポイント制度が2年半ぶりに省エネ住宅ポイントとして復活!リフォームやリノベーションでは、最大45万ポイントが還元される。

国土交通省が2015年1月9日に制度の概要を公表。2014年12月27日に閣議決定された緊急経済対策に盛り込まれたもので、2014年4月の消費税増税の反動減を受け、業界的に低迷している住宅市場にてこ入れするのが狙い。

リフォーム 30万ポイント + 耐震改修工事 15万ポイント 最大45万ポイント

リフォーム・リノベーションで、最大30万ポイント。さらに耐震改修を行うことで+15万ポイントとなり、最大45万ポイントが還元される。中古マンションや中古一戸建てを購入リフォームやリノベーションを考えていた方は、ぜひとも、利用したい制度ですね。

国土交通省のホームページ「省エネ住宅ポイント」制度について

http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_fr4_000046.html

今回の省エネ住宅ポイントは、前回のエコポイントと比較すると、予算が1/3に減っているそうです。予算がなくなり次第終了になると思うので、リフォームやリノベーションをお考え中の方は、お早目にプロにご相談されたほうがいいかもしれません。
今回は、中古物件を購入してリフォーム&リノベすると、10万ポイント加算されるそうですが、加算されても最大30万ポイントの上限は変わらず。中古一戸建て物件を購入して、エコリフォームして、さらに耐震改修をしたら、55万ポイントになるといいな~と個人的に感じました!!

renovation300-250


楽天カードとAmazonリプロダクトリンク
楽天トラベル